ひのき+ホウ酸


0

     

    昨日と打って変わって良い天気b

     

    さすがプリウッド晴れ男集団(笑)

     

     

     

     

    今回ももちろん

     

    檜の土台に無垢の材料で構造体を組み上げます

     

    集成材は使いません

     

     

    もう特別に声を大にして言うことではないです

     

    ごくごく当たり前に。

     

     

    『檜の土台』はご存知の通り高級品。

     

    一般的には、こう。

     

     

     

    薬剤を注入した米ツガとか多いのかな。

     

    土台と呼ばれる構造体のポイントは

     

    シロアリ対策

     

    腐らない対策

     

    が主ですが、

     

    これをすべて薬剤に頼るとこの写真のような材料に行き着く

     

    値段も安いですし。

     

    ただ5年程度で薬剤の効果が切れるといわれてるのが

     

    業界内では常識。

     

     

    プリウッドではお願いされても採用できない一つ

     

     

    そんなこんなで

     

    『檜の土台』+『ホウ酸処理』

     

    プリウッドの定番スタイル

     

    理屈もこんな感じです

     

    http://blog.priwood.co.jp/?eid=540

     

     

     

                    

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    ■リンク

    ■カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    ■最近の投稿

    ■アーカイブス

    ■コメント

    ■プロフィール

    書いた記事数:1098 最後に更新した日:2018/11/08

    ■サイト内検索

    ■others

    ■QRコード

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM