地面


0

     

     

    今日の午後は『地盤改良』のお勉強してきました。

     

     

     

     

     

     

    お家を建てるとき、一番最初に行うのが『地盤調査』

     

    お家を支える力(地耐力)がどれくらいあるかの調査。

     

     

     

    この結果がNGだった場合、耐力をあげるための『地盤改良』を行うことになる。

     

     

     

    何種類かある地盤改良の中で、『砕石パイル』という工法があって、

     

    プリウッドの見解では、これがベストなのは以前にアップした通りで、

     

    そこからさらに、確実性を持たせた工法が、今回の勉強会。

     

     

     

    目視できない地面の中を工事するんだから、

     

    計画通りに施工できているかの『確実性』を上げたい。

     

     

     

    従来の工法で懸念されていた部分も見事に解消されてる感じでした

     

     

     

     

     

    でもね、、、従来工法と新工法。

     

    耐力的にはおそらく超僅差。

     

    どちらの工法でも、20年や30年の地盤保証が、しっかり付くので、

     

    工事費の安い方! でいんじゃないかなーなんて思いながら、、、

     

     

     

    見えない世界のリスクヘッジは悩ましいもんです。

     

     

     

    以上、忘備録b

     

     

                    

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    ■リンク

    ■カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    ■最近の投稿

    ■アーカイブス

    ■コメント

    ■プロフィール

    書いた記事数:1098 最後に更新した日:2018/11/08

    ■サイト内検索

    ■others

    ■QRコード

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM